年末年始の対応について

category : 未分類

日本では『正月3が日は絶対に働くたくない』と言う言葉が
昔からあると思いますが、それと同じような言葉が
ヨーロッパにも存在します。

それが『クリスマス休暇』です。

キリスト教の信者が多いヨーロッパにとって
クリスマス休暇はとても重要であり
12月25日を基準に、25日を絡めてその前後で休暇に入ります。

サマーホリデー(夏休み)やイースターホリデー(春休み)は
『絶対に働きません感』はあまりないのですが
クリスマス休暇だけは『絶対に働きません感』をどこの企業も
出してきます。

これは『正月3が日』に仕事の電話をすると
『正月3が日くらいゆっくり休ませろや』と文句を言うサラリーマンと
同じです。

銀行、弁護士、不動産業者などなど全てクリスマス休暇に入りますので
ほとんど仕事にならない状況になるため

2019年12月21日(土)から2020年1月5日(日)まで
弊社でも全業務をストップさせ、クリスマス休暇となります。

クライアント様ように
24時間365日対応できるよう緊急用の連絡先は作らさせて頂き
緊急時は例えクリスマス休暇であっても対応はさせて頂きますが
年内の申し込み等は2019年12月20日(金)までとなりますので

クライアントの皆様にはご迷惑をおかけしますが
ご注意頂ければと思います。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!エジプトの今をお届けします。エジプトTV