Vol.0075:2030年ジョージア共和国で冬季五輪!!

過去にジョージア共和国のスキーリゾートの不動産をご紹介させて
頂いた際に『ジョージア政府としては、将来的に冬季五輪を!』と言う思いがあると
言うのをお伝えさせて頂いたかと思いますが、それは決して思いだけではありません。

政府は『2030年に開催される冬季五輪をジョージア共和国へ誘致できれば』と考えています。

※Georgian Journalより

そして、その候補地となるのは
弊社でご紹介させて頂いたスキーリゾート物件がある
ジョージア最大の山岳リゾート『Gudauri』です。

もちろん、まだ決定したわけではないですし
オリンピックを誘致することは、とても大変なことなので簡単ではないですが
しかし、それでもこのジョージア最大の山岳リゾートは
開発当初から、将来的な国際大会を見据え開発計画が立てられ
そのプラニングは、今まで多くの山岳リゾートや冬季五輪誘致のプロデュースをしてきた
カナダの会社で『Ecosign Mountain Resort Planners』が入っているわけです。

五輪の誘致が決まってからの開発ではなく
最初から誘致を前提にリゾート開発が行われているのが『Gudauri』なわけです。

もし『この場所で五輪が開催できたら』と思うと
夢がある投資かなぁと思っています。

もちろん、五輪が開催されなくても
十分なリターンが期待できる山岳リゾートです。