Vol.0085:セルビアの銀行口座は預金が全額保護されます!!!

先日、セルビアの銀行口座開設のアナウンスをさせて頂きましたが

参照:セルビア共和国の銀行口座サポートはこちら

ご検討されている方には朗報です!!

過去に『ペイオフの制度があっても申請をするは難しいので
申請をできないのであれば重要ではない』
と言う記事を
書かせて頂いたことがあるのですが

申し訳ございません。
セルビアに関しては、そのことは当てはまらないです。

セルビアでは銀行が破綻をした時のために
セルビアの中央銀行にsecurity deposit(担保金)を持っているので
破綻時にはセルビア政府が破綻した銀行の負債に責任を持つことに
なっています。

そして、保護される金額に上限はなく
全額、政府が預金を保護します。

また、その申請は『代理申請』が可能で
つまり銀行が破綻をした際には、投資家は一切
現地に行く必要がなく、弊社に依頼をして頂ければ
預金は全額返金されると言うことです。

そのため、もし弊社の紹介で口座開設したセルビアの銀行口座が
破綻をした際は『代理申請は完全無料』で対応させて頂きます。

なぜ、こんな話になったかと言いますと
銀行が破綻時に預金が保証される場合、その申請方法の
前例がないと、弊社でもどうしたらいいのか?分からないのですが
セルビアでは、その前例があったため
今回『弊社で完全サポートができる』となったわけです。

では、その前例をお話しさせて頂きますが
セルビアでは歴史的に国のゴタゴタがあったため
90年代に多くの銀行が破綻をした時がありました。

過去に破綻をした銀行は、全て政府が預金を保護しており
顧客に直接被害があったケースはなかったわけです。

そして、その申請方法もこちらで確認ができ
どのように申請したらいいのか?は分かっているため
『代理申請』が可能となるわけです。また政府も
『代理申請』をすることを認めています。

偶然の産物ではありましたが
たまたま、セルビアでは90年代に多くの銀行が破綻をし
預金が政府により保護されてきた歴史や
その申請方法のケーススタディがたくさんあったため
このようなサポート体制を構築することができました。

是非、セルビアの銀行口座をご検討頂ければと思います。