Vol.0129:ジョージアを内部から中国化?

少し前の記事に書かせて頂きましたが
今年に入り、ジョージアの不動産は大きく上昇へと転じました。

上昇に転じてと言っても、まだまだ安い水準ですが
昨年の安い価格を見ていると、やはり『上がったなぁ』と言う感は強いです。

もちろん、それは昨年不動産を買われた弊社のクライアントにとっては
良いニュースなのですが、その一方で『来年、お金ができたら買いたい』と言われてた方々には
『くやしいなぁ』と言う気持ちがあります。

上昇の背景には『観光客の増加』により、賃料上昇していることが最大の理由ですが
その中で1つ懸念材料があります。

それは『どの国の観光客が増えているのか?』と言う点です。
基本的には全体的にどの国の観光客も増えているのですが
その中で『ジョージア⇔中国』の直行便が就航したことで
今までにいなかった観光客、つまり中国人が増え始めているのです。

増えて始めていると言っても
今まで、0や1だったのが、2になったと言うレベルですが
私はこれが一気に8や10にならないかなぁ?と心配しています。

そして、その心配をさらに煽るのが下記のニュースです。

※Georgia Todayより

なんと、ジョージアの教育庁は
ジョージアで中国語を普及させるために
中国と契約を締結し、中学校から中国語を教えるそうです。

そして、その目的は今後数年で
労働市場で中国語を増やす機会を増やすことを目的としています。

つまり、ジョージアにどんどん中国人が来やすい環境を作ると言うことです。

これの何を心配しているんだ?と言うことですが
『一気に中国人が来て、チャイナタウンみたいなのがどんどんでき
不動産市場があっという間にバブル化しないか?』と言うことです。

実際、これと同じようなことがシンガポールでも起きたわけで
シンガポールの政策を模倣しているジョージアも
同じようなことが起こってしまうのでは?と懸念しています。

すでに投資済みの方は問題ないです。
しかし、バブルが起これば私達はジョージアでは新しい投資はできないので
次の市場を見つけていかないといけません。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。