Vol.0130:各種ライセンスコスト

現在、弊社で調査に入っている物の1つが
ジョージア共和国、セルビア共和国の『各種ライセンスコスト』です。

例えば、銀行業を開業したいと考えた場合
その国で『銀行業を行うための国のライセンス』を所得する必要があるわけです。

取得のための条件も国よって違いますが
そのライセンスを取得するためのコスト(国へ支払うコスト)も
色々で、ファンド1つ立ち上げるのも
日本では1000万円以上必要ですが
これがオフショアですと5万ドル以下でできてしまうわけです。

そこで様々なライセンスコスト

カジノのラインセス、FX会社のラインセス、不動産屋のラインセス
などなど・・・

調べていくと『このラインセスは、この国はこんなに高いんだぁ!?』
『このライセンスは、この国はこんなに安いんだぁ!?』と言うのが
見えてくるわけです。

起業と言うことを考えると『まずは、自国で!』と考えるのが
一般的なのかもしれないですが
ジョージア共和国やセルビア共和国の魅力は
単純な安い法人税だけではなく『様々なラインセスコストが安い』と言う所にもあり
起業をする際に、スタートをジョージア共和国やセルビア共和国にするのは
『ありか?』『なしか?』で言えば『あり!』だと思っています。

そして、弊社であれば
法人設立、法人の銀行口座開設は可能ですし
ライセンスの取得サポートも可能です。

お気軽にご相談頂ければと思います。