Vol.0200:国民年金保険料の推移

クライアント様から、将来の老後の相談があり(年金の相談)
『どうしたらいいのか!?』と言う、提案を弊社からさせて頂いていたのですが
ふと思ったのが『昔の国民年金の保険料っていくらだったんだろう?』と言うことです。

それを調べてみると
毎月の保険料が100円と言う時代もあったわけです。
びっくりじゃないですか!?

国民年金保険料の推移は下記です。

参照:日本年金機構より

もちろん、昭和36年と2019年では物価価値が違うので
この保険料の金額だけ見て『昔の人はずるい』とは判断してはいけません。

なので、これと並行して
大卒の初任給の推移も見ていく必要があります。
それが下記です。

参照:年次統計より

昭和43年の大卒の初任給が30600円
昭和43年の国民健康保険の保険料が200円
給料に対しての保険料の割合が0.65%ですので相当安いですね。

しかし、このデーターを見て
昔の人は安い保険料で高い年金を受け取れてズルイではなくて

保険料も年金の受給年齢、受給額も
『とんでもなく変動している』と言うことです。

まず、これをよく理解しておかないといけません。

皆さんが年金をもらうのはいつでしょうか?

10年後ですか?20年後ですか?30年後ですか?

仮に30年後だとして
30年後までにあと保険料をいくら支払い
いつ年金が受け取れ、いくら貰えるのか?

正確に予測できる人がどれだけいるでしょうか?
それを予測できる人はいないです。

なので、基本的には『年金はあてにしない』と言う
資産形成が重要になってくると弊社は考えています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。