Vol.0361:ジョージアの永住権取得を徹底解説!!!(前編)

昨年、ジョージアでは永住権取得と長期在留許可の
要件が大幅に変更になりました。

結論から言えば『簡単には永住権は取得できなくなった』
理解してもらえば大丈夫です。

永住権取得に向けては『長期在留許可』の許可を取得してから
在留許可を6年間保持した後、永住権の申請を行うことが可能になります。

そして、ジョージアには下記の5種類の長期在留許可があります。

 

1.『就労許可』: ジョージアで就労している者

2.『短期滞在許可』: ジョージアで不動産を所有している者

3.『就学許可』: ジョージアの教育機関で教育を受けている者

4.『家族用滞在許可』: ジョージアですでに在留許可を受けている者の家族

5.『投資家を対象とする長期滞在許可』: ジョージアで投資を行った者

 

これら、5種類の取得要件を徹底解説させて頂きます。

続きは

Vol.0361:ジョージアの永住権取得を徹底解説!!!(後編)

 

『BCG公式Twitterをはじめました。
海外ニュースを中心につぶやいていますので、ご興味のある方は
フォローをお願いします。BCG公式Twitterはこちら

『BCG公式Instagramをはじめました、
ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方は
フォローをお願いします。BCG公式Instagramはこちら