Vol.0370:ジョージア銀行口座開設(法人アカウント)のトラブル

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座開設ですが

 

 

これは、何も個人アカウントだけではありません。

法人アカウントも弊社で開設サポートは可能ですし
ジョージア法人の設立も弊社で可能です。

参照:ジョージア法人についてはこちら

また、弊社が世界中で取引をしている関係で
世界中の入出金が多いのと、何年もジョージア法人の銀行口座を
運用してきたからこそ言えることではありますが

『法人アカウントのコントロールは、個人アカウントとは
比べ物にならないほど、厳しい』です。

法人アカウントを個人アカウントと同じに考えては絶対にダメです!!

弊社は、ここ数年
ジョージア法人のアカウントで何度も

『ロックされたり』
『送金したお金が差し戻されたり』
時には、口座を強制的にクローズさせられ
『他の銀行で口座開設を余儀無くされた』
こともありました。

法人アカウントは、個人アカウントと違い
KYCの厳しさ、書類提出の多さ、NG事項など
悪魔的に厳しいです。

銀行が少しでもリスクと感じれば
『口座のロックや強制クローズ』などは日常茶飯事です。

個人アカウントがOKなことでも
法人アカウントとなると、途端に厳しくなる!

これがジョージアの法人アカウントです。

・銀行に対して、どのような書類を提出しないといけないのか?

・どのような送金がOKで?どのような送金はNGなのか?

・絶対に使ってはいけない送金会社!
(送金会社がいけないのではなく、ある送金会社を使うと
銀行がリスクと感じ、口座がロックされます)

・法人アカウントで仮想通貨系の取引をするとどうなってしまうのか?

などなどなど・・・・

その失敗事例は、弊社が世界中でビジネスをしているからこそ
できたことではあると思いますが

ここ数年、本当に銀行との交渉の連続でした。

しかし、これはとても良かったことだと思っています。

それはなぜか?

今後、弊社でジョージア法人を設立し法人アカウントを開ける
クライアント様へ、適切なアドバイスが可能になるからです。

おそらく、弊社はジョージアで考えられる
法人アカウントの失敗を、ほとんど経験しています。

何度『意味が分からない!ありえない!!』と発狂したことか・・・

でもだからこそ、ジョージアと言う国がどんな国か
深く理解することができたわけです。

今現在、法人アカウントを開設中の方も、今後
開設される方も、弊社の失敗事例を100%お伝えし
法人アカウントを正しくコントロールできるように
アドバイスができればと思っています。

 

『BCG公式オンラインサロンをはじめました。
オンラインサロンでしかできない銀行口座や様々な投資商品
などをサロン内で展開しています。
BCG公式オンラインサロンはこちら

 

『BCG公式Twitterをはじめました。
海外ニュースを中心につぶやいていますので、ご興味のある方は
フォローをお願いします。BCG公式Twitterはこちら

 

『BCG公式Instagramをはじめました、
ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方は
フォローをお願いします。BCG公式Instagramはこちら