Vol.0418:オンラインサロンではこんなことをしています!

オンラインサロンとは?

一般的なオンラインサロンは
どちらかと言えば『交流』を目的にした物が
多いと思いますが、弊社のは少し違います。

情報の『機密性を高めたい』と言うことのが
目的の優先順位としては高いので
オンラインサロンでしか出してない情報があります。

その代表的な情報が
『匿名性の高い銀行口座の情報』
と言うのがそうだと思います。

オンラインサロンメンバーの方は
ご存知ですが、情報は弊社のブログでHPでも
出してないですし、その銀行をサポートしているのは
世界中でも弊社だけだと思います。

その弊社が情報を公開していなければ
調べようがないと言うことです。

金融情報以外にも色々なことをやっている

オンラインサロンは、不動産情報や金融情報
以外にも、色々なことをしています。

例えば

・東京五輪のチケットを買えたり
(抽選ではなく正規の販売会社から定価で直接買えます)
・ジョージアワインのプレゼント
・1箱60枚の医療マスクを無料配布

など、全く資産管理に関係のないこともしています。

また、弊社の中では実験でもありますが
今週『オンライン飲み会』も予定しています。

今週のオンライン飲み会は
弊社の中でも実験ですので、参加者の声を
お聞きして、好評であれば継続して行っていきたいとも
考えています。

投資詐欺の調査

あとは、オンラインサロン内でも特殊なのが
『投資詐欺の調査』です。
弊社に依頼をして頂いた方はご存知だと思いますが
弊社は『オフショアにある会社』
会社謄本、銀行口座の有無、株主情報は
すべて取り寄せることができます。
(どうやっているかは言えませんが)

オフショアと言っても
BVIだったり、ケイマン、マン島
など色々ありますが、全てのオフショアで
それができます。

例えば、実際にあった事例ですと

マルタに仮想通貨の取引所を作ると
資金を集めていた会社がありました。

仮想通貨の取引所をまともに作ろうと思うと
とんでもないサーバー費用がかかり
初期投資金額でも数億円から数十億円は必要です。

しかし、その会社は
銀行口座も持っておらず、資本金もわずか100ユーロでした。

ペーパーカンパニーなのはあきらかで
取引所をまともに作る気はなかったわけです。

そして、その調査費用は1円も頂いていません。
それはなぜか?

詐欺かとうかの調査は弊社であれば簡単ですが
『投資資金を回収できるか?』と言うのは
全く別問題で、ほとんどのケースで回収は
困難を極めます。

それはなぜか?

『相手にお金がない』からです。

それを多くケースで弊社は見てきたので
調査費用を頂かないと決めています。

まとめ

弊社のオンラインサロンの詳細は
※こちら※です。

紹介動画は下記。
※動画が表示されていないと言う方はPCブラウザーの画面を最大をしてみてください。

ご興味のある方はお気軽に
お問い合わせを頂ければと思います。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。