Vol.0478:ナイジェリアの巨大金融システム

Switchとは?

多くの先進国では、どの家庭にも固定電話があり
そこから携帯電話に移行した歴史がありますが
中国のような新興国は、固定電話を飛ばし
『いきなり携帯電話』と言う歴史があります。

これは、固定電話が全家庭に普及する前に
携帯電話が世の中に登場したから起きたことです。

そして、このような事例が『金融業界』でも起きています。

先進国では当たり前のようなことが
新興国では当たり前ではなく、そこに技術が加わり
『新しい物』が一般常識となりつつあります。

そして、その1つと言ってもいいのが
ナイジェリアの『Switch』です。

Switchとは?

これはナイジェリアの中央銀行が管理する巨大決済システムで
銀行や金融機関、その他フィンテックサービス間の送金インフラのことです。

少しイメージがしにくいかもしれませんが
例えば

・銀行から銀行への送金
・QRコードやクレジットカードの決済
・保険会社への保険料の支払い
・お金の貸付、返済
・ファンドや株式の購入や売却

などなど、これらには全てお金の移動があるわけですが
その『お金の移動を、決済、管理するシステム』
ナイジェリアでは1つになっていて
それが中央銀行が管理する『Switch』と言うわけです。

Switchにより何が可能になってくるのか?

弊社で発行可能なナイジェリアの『BVN』
これも『Switch』と繋がっているわけですが
これにより、簡単に銀行口座開設もできるわけです。

参照:Vol.0455:ナイジェリアで銀行口座を開設しました

そして、さらにそこから
低いコストで

・お金を借りられたり
・金融商品に投資ができたり
・お店で決済できたり
・お金を送ったり

などなど、様々なことが
手続きなし、もしくは確認程度の少ない手続きで
可能になってきます。

ナイジェリアは治安が悪い所もあることから
ナイジェリア全土に、ATMを普及させるのは
難しい事情がありますが(そもそも国土も広いので)
この『Switch』をフル活用することで
ナイジェリア政府は
『スマートフォンだけあればいい。現金は不要』と言う
未来を描いています。

フィンテックが巨大ビジネスになる

『Switch』を見れば
ナイジェリアの金融がどの方向に進んでいるか?

は、はっきりと見えてきます。

そして、ナイジェリアのフィンテック企業は
とてつもないスピードで
巨大化する可能性があります。

それはなぜか?

ナイジェリアの人口は約1.9億人。(2020年現在)
しかし、将来は4億人を超えるわけです。

『将来4億人が利用するサービス』
と考えたら、巨大化するのは簡単に想像できるかと思います。

まとめ

ナイジェリアの証券口座は、コロナウィルスの
ロックダウンにより、遅れに遅れてしまいましたが
今、申し込み頂いている方の口座開設は間も無く終わります。

フィンテック企業をはじめ
将来性が高い、面白い企業がたくさんあるのが
ナイジェリアですので、それらの上場企業を
色々ご紹介できればと思います。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。