Vol.0501:コロナウイルスの死亡者数が頭打ちになっている?

コロナウイルスの感染者数

前回のブログでもお伝えしたように、今年から来年にかけての
『投資判断』はコロナウイルスの状況にかなり左右されます。

それゆえに『コロナウイルスの状況』と言うのは
逐一、見ていく必要性があります。

そして、それは『客観的な数字のデーター』で見る必要があります。

コロナウイルスの『1日あたりの新規感染者数』
言うのは、右肩上がりで上昇を続けています。

このグラフを見る限り、コロナウイルスは
まだまだ増えそうな勢いで
鎮静化しそうな状況にはないように見えます。

しかし、死亡者数は?と言うと

コロナウイルスの死亡者数

あくまで1日あたりではありますが
感染者数に比例する形で、右肩上がりで上昇を
しているわけではないのです。

私達は医療や感染症の専門家ではないので
医学的なことは何も言えませんが
ただ『経済を正常に再開させる』と言う視点では
この『死亡者数』と言うのは、とても重要な『数字』だと
考えています。

もし、自分が『大統領』だとして
『ロックダウン』の判断をしないといけない時
極端な話し『死亡者数がゼロ』なのであれば
例え、感染者数が右肩上がりで増加していたとしても
ある程度『経済優先』でいけるからです。

つまり、今後
コロナウイルスの変異で死亡者数が低下したり
ワクチンや治療薬の効果で、死亡者数の低下が
見られるようであれば、例え
コロナウイルスの感染者数が増加していたとしても
投資判断を再考する『ポイント』になってくると思っています。

まとめ

医学的なことは分からなくても
『数字の変化』は誰でも見ることはできると思います。

コロナウイルスの何がいけないのか?
と言う本質的な部分を見ていった時
結局の所は『人が死亡するから』と言うことに
なってくるのだと思います。

つまり『人が死亡しなければコロナウイルスは問題ではない』
とも言えるわけです。

となれば、投資家視点で言えば
『感染者数』よりも『死亡者数』の数字を
感染者数よりも意識しないといけないと言うことになります。

ちなみに、日本は最近
コロナウイルスの感染者数が増加傾向ですが
実は、死亡者数は増加していないのです。

そして、もう1つ。
日本の人口の倍ある『ナイジェリア』ですが
ナイジェリアの感染者数は増加傾向にあるものの
ヨーロッパのように爆発的には増えておらず

死亡者数は、それほど多くないのです。

調べてみると、1つ日本とナイジェリアの共通点があり
それが『同じ種類のBCGを打っている』と言うことです。

BCGとコロナウイルスは『関係がない』とも言われていますが
ナイジェリアの感染者数や死亡者数は、明らかに日本と似ています。

その理由がBCGとは言えないですが
(専門家も否定をしているので)
案外、ナイジェリアはコロナウイルスで死亡者数は
爆発的に増加しないのでは?と見ています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。