Vol.0517:広がるクレジットカードの利用停止

category : オフショア

オフショア生保のクレジットカード利用停止

少し前に、オフショア生保の
積立投資でクレジットカードの利用ができなくなる!
と言う記事を書かせて頂きました。

参照:Vol.0484:全てのオフショア生保の商品でクレジットカードが利用不可になります!!

この話は『三井住友VISAカード』だけでは終わらない!

銀行から投資目的で海外送金ができなくなったのと
同じ理由で、日本で発行されている
『全てのクレジットカードが利用でなくなる』
記事で警鐘をさせて頂きました。

そして、それは残念なことに
弊社が思っていた以上に早いスピードで
状況は変化していっているようです。

Amazonのマスターカードも利用不可

これは弊社のクライアント様より頂いた情報ですが
オフショア生保の積立投資で
Amazonのマスターカードを利用していた所

Amazonのマスターカードも
オフショア生保の積立投資で決済できなくなったそうです。

VISAだけではなく、マスターカードもです。

これで弊社が危機感を持っていると言うことが
ご理解頂けたのではないでしょうか?

三井住友VISAカードが利用できなくなった時
オフショア生保の商品を販売する業者が
『大丈夫ですよ。利用できなくなったのは
三井住友VISAカードだけですから。他のカードに切り替えたらいい』

と、アナウンスをしていたようです。

この問題は違うんです!!
三井住友VISAカードだけの問題ではないんです!!

対象となっているのは
『日本で発行されている全てのクレジットカード、デビットカード』
です。

つまり、この問題を解決しようと思った場合
日本の外でしか解決はできません。

まとめ

投資でも、仕事でも、プライベートでも
動いていたら何かしらの問題は起こるものです。

動いていて『問題が起こらない』と言うことは
絶対にありえないです。

なので『問題が起こることが問題』と考えるべきではなく
『その問題と、どう向き合っていくのか?』と言うことが
重要であり『問題解決能力が高めていくこと』
とても重要だと考えています。

結局の所、問題が起きても問題を解決できるのではあれば
その問題は問題にはならないわけですから。

上記のクレジットカードの問題も同じです。

日本で発行されているカードが利用できなくなると言う
問題に直面している中
その解決策を弊社は持ち合わせています。

つまり、この問題は弊社にとってはさほど問題ではないですが
『日本の中だけで解決しようとしている人』
深刻な問題となってしまうわけです。

クレジットカードの問題、早めに動いて頂ければと思います。
想定した以上に早いスピードで、規制が広がっています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。