Vol.0577:その法律知らないの?ジョージアでは実刑もあるかも?

category : ジョージア

会社には色んなタイプの上司がいると
思います。

部下に対してあまり怒らない人。
褒めまくる人。

などなど。

ちなみに、私は部下がミスをしたら
腹にパンチをします。(嘘です)

昔、こんな上司を見かけたことがあるのですが
どんな上司か?と言いますと

朝、部下に対してミスを指摘し怒ります。
その件については、もう話が終わっているのに
ランチの時間になっても、仕事が終わる時間になっても
ずっと怒っているのです。

こうなると、職場の空気は悪くなりますし
職場は恐怖政治になっていきます。

怒らないいけないような事案があれば怒るべきだと思いますが
その場合は、端的に話を完結させ
話が終われば『怒っていた気持ちをリセットする』と
言うことは、とても大切だと考えています。

ここからが本題です。

顧問弁護士は必要

弊社はいくつかの国と地域でビジネスをし
オフィスを構え、現地のスタッフを雇用しています。

しかし、それでもその国の専門家として
『顧問弁護士』は重要だと考えています。

なので、新しい国や地域でビジネスをスタートさせる時は
まずは弁護士探しから始めていくことが多いです。

そもそも、なぜ『弁護士』が重要になってくるのか?
と言うことですが『法律の量』が多すぎるからです。

新しい国や地域でビジネスをスタートさせるからと言って
1から10まで、法律を覚えていられないですし
まして、法律が英語で書かれているとも限らないわけです。

また、その国にはその国の考え方もあるので
『普通の国であれば〇〇だよ』みたいな考え方は
絶対にしない方がいいです。

この考え方をすると、あとで痛い目に合うことになります。

ゆえに『弁護士』と言うパートナーは重要なのです。

知らないと後悔する法律

過去に弊社に依頼されてきた方で
ジョージアで『風俗ビジネスのプラットフォーム』
を作ろうとした人がいました。

そこで弊社が調査をしたわけですが
(正確に言えば、弊社の弁護士が)
ジョージアでは風俗関係のビジネスを認めておらず
また、その罪も重たいです。

罰金レベルの話ではなく、実刑です。

これは、ほんの1例ですが
あちらこちらで、ビジネスをしていると
こんな事例をたくさん見かけます。

『え?そーなの?そんな法律になっているの?』

と。

その度に思うわけです。
『弁護士は重要』と。

まとめ

海外投資で大切なことは

『私達が持つ常識や法律の概念が
必ずしも世界基準ではない』と言うことです。

また、私達は他国の法律を変える力も持っていない
と言うことを、強く認識しないといけません。

自分達の国で考えれば
『そんな法律おかしくない?』と思うこともありますが
もちろん、その逆もあるわけです。
『え?そんな恵まれた法律なんだ!?』と。

だからこそ、まずはその国のそのルールを『受け入れる』
言うことからスタートし、次に
それをどう利用するべきか?を考えていくことは
とても大切です。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。