Vol.0579:絶対に投資をしたい市場!10年後は巨大マーケットになっている!!

Google、Microsoft、Adobe
IT業界では、知らない人はいないと思われる
世界を代表するような会社ですが

現在、これらの企業のCEOは
アメリカ人ではなく、インド人です。

中国と並ぶ、巨大市場インド。
2025年には、中国を抜き
人口が世界1になるのが確実だと言われていますが

インドはITの分野で
とても優秀なエンジニアが多いと言われています。

実際にIT企業だけではなく
宇宙の分野でNASAでも多くのインド人が活躍しています。

今現在は、IT業界は
中国とアメリカで覇権を争う形になっていますが
この中にインドも加わり、中国、アメリカ、インドの
3ヶ国で覇権争いが起こるかなぁ?と思っていますが

アメリカはインドの『インド太平洋構想』に入っているので
構図としては
『中国 VS アメリカ、インド』の形になると考えています。

ここからが本題です。

ナイジェリアの携帯電話保有率

アフリカ最大市場であるナイジェリアの
携帯電話保有率は2012年の80.85%でしたが
2016年には110.38%に増加しました。

100%超えと言う数字は
1人で複数契約している人がいるので100%を超える
数字が出てきます。

ナイジェリアには固定電話がないわけではないですが
広大な国土を完全にカバーできているとは言えず
多くの人は、携帯電話をメインに利用しており
それはビジネスシーンでも同じです。

さらに今、ナイジェリアでは急速にスマートフォンが
広がっています。

SIMの契約数だけでは、利用している携帯電話の機種までは
分からないので、正確データーを不明ですが

現在、ナイジェリアでは
2500万人から4000万人の人がスマートフォンを利用していると
言われています。

そして、これが2025年までには
1億4000万人の人がスマートフォンを利用することになると言われています。

それに伴い、インターネットの形も変わろうとしています。

モバイルからインターネットへのアクセス

インターネットは1990年代にはすでに
サービスとしてあった物ですが、本当の意味で
生活の中にインターネットが浸透したのは
iPhoneが登場してからではないでしょうか?

様々なアプリ(サービス)が世の中に登場し
通勤、通学中にショッピングをしたり
ニュースや映画を見たりするのが当たり前に
なりましたが、それらはiPhoneが登場するまでは
あまり馴染みがなかったわけです。

そしてそれは、ナイジェリアでも同じです。

下記のグラフを見てください。

このグラフは
ナイジェリアでモバイル端末から
インターネットへアクセスした人の割合です。

2019年は34.1%ですが2025年には64.9%
まで増加すると予測があるわけですが

この背景にあるのは、やはり
スマートフォンの存在です。

携帯通信キャリアの売上構造の変化

先進国の携帯通信キャリアの
売上構造はiPhone登場で大きく
変化しました。

iPhoneが世の中に登場する以前の
携帯通信キャリアは『電話の通話料金』を主軸に
していましたが、現在は
『インターネットメインの通信量』が売上の
主軸になっています。

そして、多くの先進国で
売上構造が、通話料金メインからインターネットの
通信量メインになった時、携帯通信キャリアの業績は
悪化したでしょうか?

答えはNoです。

業績は良くなっています。

これと全く同じことが
今後、ナイジェリアで起こってきます。

MTNの業績は好調

ナイジェリア証券市場にも上場する
大手携帯通信キャリア『MTN』

2020年の第3四半期の売上が
975.76B NGNで
前年同期比と比べ13.9%増加となり

営業利益も
284.73B NGNから307.01B NGN
となり、前年同期比と比べ7.8%の増加。

※Bはビリオンの意味です。
※NGNはナイジェリアナイラの意味です。

さらにモバイル加入者は390万人増加して
7500万人になったと

業績の好調をアピールする結果になりました。

参照:Nairametricsより

ちなみに975.76B NGNは
約25億USDです。

まとめ

すでにナイジェリアのマーケットは巨大化している
ようにも見えますが、本当の意味で巨大化してくるのは
これからです。

以前から度々ブログや勉強会でもお伝えしているように
ナイジェリア人口は、これから2億人から4億人になります。

そして、それを追う形で
スマートフォンの保有率も、モバイルからの
インターネットアクセスへも、急速に増えていきます。

ナイジェリアの大手通信キャリアMTNの業績が好調ですが
この業績が爆発的に増加していくのは、これからだと
見ています。

ナイジェリア平均月収はまだ、200USD前後です。
年収にすれば、2500USDにも届かない数字です。

つまり、ナイジェリアで1万USDを投資することは
ナイジェリア人の平均年収の4倍ものお金を投資する
ことになるわけです。

先進国では1万ドルは小さな投資かもしれないですが
ナイジェリアでは大きな投資になってきます。

そして、投資は投資ができるお金が多ければ
多いほど、優位に投資ができます。

だからこそ今、私達は
ナイジェリア力を入れていますし、今
ナイジェリアに投資をしなければ、チャンスを逃すと思っています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。