Vol.0670:トルコ不動産投資でセカンドパスポートを取得する!!

世界中でセカンドパスポートの価格競争が起きている!

過去の記事で、投資でセカンドパスポートを発行する
プログラムの価格破壊が世界で起きていると言うことを
記事にさせて頂きましたが

参照:Vol.0624:セカンドパスポートの相場

本当に、世界は
『投資でセカンドパスポートを取得する』
と言うサービスの熾烈な価格競争時代に入ったと
言っても過言ではないと思っています。

過去にもいくつかの国と地域の
セカンドパスポートについて書かせて頂いていますが
今日は『トルコ』です。

トルコのセカンドパスポート

トルコの投資によるセカンドパスポートの発行は
2017年からスタートしています。

いくつかのプログラムがあるのですが

・250,000米ドル以上の不動産を取得する

・トルコの銀行口座に500,000米ドルまたは同等の外貨またはトルコリラを預金する

・500,000米ドルまたは同等の外貨またはトルコリラを国債に投資する

これらのどれかの条件を満たせば、
トルコのセカンドパスポートを発行してもらえます。

ただ、トルコに関しては
税金のメリットはあまりないのです。

投資の利益に対しても税金は発生しますし
相続税もあります。

メリットと言えば
『香港、日本、シンガポールを含む110国へ
ビザなしで渡航できる』
と言うことくらいでしょうか?

まとめ

最低でも25万ドルあれば、トルコでは
セカンドパスポートが発行してもらえるわけですが

これだけ、色々な国が20万ドル前後で
発行をしてくると

『セカンドパスポート=100万ドル以上』
と言う時代は、完全に終わったと言ってもいいと思います。

しばらくは、この数十万ドルと言う時代が続き
いずれは、10万ドルを切ると言う時代も
訪れるのではないかなぁ?と感じています。

もし、10万ドルを切る時代が来たら
それは『世界から国境がなくなる日』になるかもしれません。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
【ジョージア不動産投資勉強会(2021年2月)】

■2021年02月25日(木)20時から21時

今回の勉強会は、いつもと違います!!!
ジョージアでマリオットホテルやワールドトレードセンターなどの
プロジェクトを手がける『アライアンスグループ』との
共同開催の勉強会となります。

現地の映像も交えた勉強会となりますので
ジョージア不動産に興味のある人は
お気軽にご参加頂ければと思います。

※こちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。