Vol.0695:ウクライナの仮想通貨取引所

ウクライナの仮想通貨事情

間も無く(勉強会の後)ウクライナの銀行口座の開設サポート
をスタートさせて頂きますが

参照:ウクライナ銀行口座開設の勉強会(2021年3月23日)

参照:Vol.0693:ウクライナの定期預金金利は何%?

ウクライナは、仮想通貨に対してかなり前向きであり
仮想通貨の技術を行政に積極的に活用しようとしています。

ウクライナ政府は、仮想通貨を正式に『合法化』する計画を
2021年までに完了することを予定しています。
政治や日常生活にブロックチェーンや仮想通貨を取り入れ
大規模なプロジェクトや研究と開発を進めており
2004年に行われた大統領選挙では不正行為が行われたことをきっかけに
選挙投票のプロセスにおいてもネム(NEM/XEM) のBlockchain技術の
導入を予定しています。また、首都では『仮想都市計画』が進んでおり
ビットコインの生み親としても有名な『サトシ・ナカモト』
記念碑が構築されているくらいです。

ウクライナは『ロシアとのゴタゴタがあった国』と言うような
印象が強い国ですが、仮想通貨に関しては
積極的に活用する方向で動いており、注目されている国でもあるのです。

ウクライナの取引所

ウクライナの銀行口座と合わせておすすめしたいのが
ウクライナの仮想通貨取引所『Kuna』です。

参照:KunaのHP

非常にシンプルなインターフェースになっており

英語が苦手な方でも使いやすくなっています。
もちろん、iPhoneやAndroidのアプリも準備されていますし

トレードできる仮想通貨も多いです。

使い勝手の良い、とてもおすすめできる
取引所となります。

まとめ

ウクライナの取引所『Kuna』は、クレジットカードで
仮想通貨を購入することも可能ですが(1回の上限は1000USDくらいですが)
購入できる仮想通貨の中には、USDTもあります。

つまり、クレジットカードでUSDTを購入して
USDTを法定通貨に両替し、それをウクライナの銀行口座へ
入金させることも可能なわけです。
(その逆も可能ですが)

これからいくつかの実験は行う必要はありますが
『Kuna』は取引所以外に、様々なサービスを提供しているため
ウクライナの銀行と組合せをすれば、面白い運用は可能になると考えています。

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※

ナイジェリアの証券口座についてはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

ナイジェリアの勉強会のお知らせ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
ナイジェリア株式投資勉強会(2021年3月20日)
※※※※※※※※※※※※※※※※※

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています!