Vol.0730:エジプト新首都、開発現場の写真

700k㎡を開発する巨大不動産プロジェクト

エジプトは現在の首都をカイロから
新しく移転するべく

700k㎡の面積を開発をしています。

700k㎡と言っても、全く想像ができない
と思いますが

東京23区の総面積が
626.7k㎡ですので

東京23区よりも広い面積を
ゼロから開発していると言えば

それが、とんでもない規模の
不動産開発だと言うのが想像できるかと思います。

本題に入る前にお知らせです。

今一押しのエジプト不動産投資の
勉強会のお知らせです。

参照:Vol.0717:エジプトのGDPは世界第7位へ!!

参照:Vol.0718:最悪の危機を脱したからこそ、今がチャンス!!【エジプト投資】

※※※勉強会のご案内※※※

エジプト不動産投資の勉強会【2021年05月05日】

※※※※※※※※※※※※※※※

 

※※※※※※※※※※※※※※
ウクライナの銀行口座開設はこちら
※※※※※※※※※※※※※※

 

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

700k㎡の砂漠が、とんでもない広さだと分かる写真

現在、開発中のエジプトの新首都がどんな状況なのか?
と言う、下記です。

この写真を、色々とマウスを動かし
自分の好きな場所を見ることができるサイトがあります。

それがこちらhttp://www.newcapitalmap.com/

Scene7の富裕層向けマンション

エジプト新首都の開発現場の写真の中には
『Scene7』と言う富裕層向けマンションの
現場が写っています。

200㎡以上の広い部屋も多数あるマンションですが
完成すると、下記のようになります。

まとめ

今は、見渡す限り砂漠が広がっている
エジプトの新首都ですが

この場所には、高さ1000mの世界一のタワーができ
アフリカを代表する、最先端の都市が誕生します。

改めて写真で見てみると
とんでもない規模で開発をしているな
感じています。

◆Beograd Consulting Groupの不動産チームが
世界中の不動産情報をnoteに書いています。
Beograd Consulting Group公式noteは
こちら→https://note.com/b_c_g

◆Beograd Consulting Groupの公式LINE(最新情報が毎日届く)
の登録はもう済んでいますか??
公式LINEはこちら→https://beograd-consulting.com/line/

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。