Vol.0734:アフリカ投資で狙うべき国

アフリカの人口ランキング

当たり前の話ではありますが
『人口の多さ』と言うのは、国力に繋がってきます。

コーヒー1杯を売るにしたって

『人口が10億人の国』

『人口が1万人の国』

どっちの国で売った方が
儲かる可能性が高いのか?

と言うことを考えた場合、その答えは明らかです。

人口が多い国には、多くのビジネスチャンスがあり
投資においても、それは有利に働いてきます。

アフリカに投資をすると言っても
アフリカの国々は54カ国もあるので

その全てが同じように成長するわけではなく
爆発的な成長をする国もあれば
微妙な成長をする国もあります。

けして、人口が全てと言うわけではありませんが
1つの目安としては、人口が多い所から
調べていくのは王道と言ってもいいと思います。

そして、アフリカの人口ランキングが下記になります。

参照:世界経済のネタ帳より

本題に入る前にお知らせです。

※※※勉強会のご案内※※※

ウクライナ & ジョージアの銀行口座開設勉強会【2021年05月19日】

※※※※※※※※※※※※※※※

 

※※※※※※※※※※※※※※
ウクライナの銀行口座開設はこちら
※※※※※※※※※※※※※※

 

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

アフリカの人口は2050年の予測で考えるべき

アフリカに投資をする場合
『今の人口が〇〇人』と言うことよりも

『2050年に〇〇人まで増えている』と言うことに
注目し、投資対象を決めていくべきだと考えています。

投資とは、将来の期待に対して行う物であり
アフリカ54カ国全ての国が人口が増えるわけではないからです。

例えば
ナイジェリアは現時点で人口が2億人を超えていますが
これが、2050年には4億人になると言う予測です。

2050年にアフリカの人口は25億人に到達すると言われているので
アフリカの人口の16%はナイジェリア人と言うことになります。

この視点で考えると、ナイジェリア以外にも
注目できる国が、他に5カ国あります。

1つ目は『エジプト』。

現時点の人口が1億人ですが
2050年には1.7億人まで増えると予測されています。

 

2つ目は『コンゴ』。

現時点の人口が9000万人ですが
2050年には1.9億人まで増えると予測されています。

 

3つ目は『エチオピア』。

現時点の人口が9700万人ですが
2050年には1.9億人まで増えると予測されています。

 

4つ目は『タンザニア』。

現時点の人口が5800万人ですが
2050年には1.3億人まで増えると予測されています。

 

5つ目は『ウガンダ』。

現時点の人口が4100万人ですが
2050年には1億人まで増えると予測されています。

アフリカには54ヶ国がありますが
その中で、2050年までに6ヶ国が
人口が1億人を超えてくるのです。

まとめ

今の人口が『〇〇人』と言う指標も大切ですが
それよりも『伸びしろ』の部分のが重要だと考えています。

ナイジェリアで言えば
2050年までに人口が2億人も増えるわけです。

2億人分の住宅は必要になってくるわけですし
それが現時点でなければ、新たに作る必要はあるわけで
それだけでも、いったい国のGDPをどれだけ押し上げるのか?
と言うことを考えた場合、投資対象として見れば
とても魅力的です。

アフリカ投資と言うと、多くの人はまず最初に
『南アフリカ』を考えるかもしれませんが

私達の中では『南アフリカ』は全く選択肢にはないです。

南アフリカの人口は現在は6000万人ほど。
2050年までの増加の予測はありますが
それでも7000万人くらいまでしか増えないと言われています。

南アフリカが成長をしないとは思っていませんが
伸びしろと言う点におては
ナイジェリアやエジプトよりも魅力はないです。

2050年には人口が1億人を超える国が下記で

◆ナイジェリア
◆エジプト
◆コンゴ
◆エチオピア
◆タンザニア
◆ウガンダ

さらに、上記の国で領土内に海がある国は

◆ナイジェリア
◆エジプト
◆コンゴ
◆タンザニア

です。この4ヶ国が投資対象としては面白いと考えています。
海がない国が、成長をしないと言うわけではないですが
ただ、物流の面では
自国に海があった方が有利なのは間違いなく

その点で、アフリカの内陸の国

◆エチオピア
◆ウガンダ

は、他の国に比べ不利かなと思っています。

◆Beograd Consulting Groupの不動産チームが
世界中の不動産情報をnoteに書いています。
Beograd Consulting Group公式noteは
こちら→https://note.com/b_c_g

◆Beograd Consulting Groupの公式LINE(最新情報が毎日届く)
の登録はもう済んでいますか??
公式LINEはこちら→https://beograd-consulting.com/line/

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。