Vol.0807:ランボルギーニの不動産は、部屋数も少なく、もっとも好立地な場所に!!!!

エジプトの新首都はいくつかのエリアがある!!!

現在、弊社でサポートをしている
エジプトの『首都移転プロジェクト』ですが

その開発面積はなんと700k㎡です。
これは東京23区の総面積(627.6k㎡)よりも
広い面積で、それをゼロから開発しているので
いかにビックプロジェクトなのか?と、言うことが分かるかと
思いますが

その開発エリアは、政府エリアに始まり
R1からR18までのエリアで区分けされています。

そのMAPが下記です。

本題に入る前にお知らせです。

今一押しのエジプト不動産投資のブログ記事は下記。

参照:Vol.0717:エジプトのGDPは世界第7位へ!!

参照:Vol.0718:最悪の危機を脱したからこそ、今がチャンス!!【エジプト投資】

※※※勉強会のご案内※※※

ナイジェリア株式投資勉強会【オンラインサロンメンバー限定】

エジプト不動産投資勉強会【2021年8月7日(土)15:00~16:00】

【勉強会のアーカイブについて】

※※※※※※※※※※※※※※※

※※※※※※※※※※※※※※
ウクライナの銀行口座開設はこちら
※※※※※※※※※※※※※※

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

もっとも好立地はR7

エジプトの新首都の中で
もっとも好立地なエリアは『R7』になってきます。

R7は、中央の『Green River』と呼ばれる公園
政府エリアやショッピングモールエリアなどから
もっとも近いエリアで、政府の要人なども多く住むエリアです。

東京の23区で言えば、まさに
千代田区にある『番町エリア』が、R7のエリアになってきます。

そんなR7の好立地の中に建設されるのが
『ランボルギーニの不動産』なのです。

参照:Vol.0806:ランボルギーニの特別な部屋

まとめ

ランボルギーニの不動産だからと言って、必ずしも
値上がりするわけではありませんし
『空室にならない』と保障がされているわけでもありません。

そのため、リスクがゼロと言う投資ではけしてありません。
(そもそもリスクゼロの投資など存在しませんが)

ただ、好立地であると言うこと。
ランボルギーニとネームバリューがあると言うこと。

は、投資のリスクを下げていることは間違いなく
『期待値が高い投資』と判断をしています。

部屋数が少ないため、オンラインサロンメンバーの方を
優先的にサポートさせて頂いておりますが
ご興味のある方は、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

◆Beograd Consulting Groupの不動産チームが
世界中の不動産情報をnoteに書いています。
Beograd Consulting Group公式noteは
こちら→https://note.com/b_c_g

◆Beograd Consulting Groupの公式LINE(最新情報が毎日届く)
の登録はもう済んでいますか??
公式LINEはこちら→https://beograd-consulting.com/line/

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。