Vol.0827:エジプトの賃貸契約書には『毎年7%賃料が上がる』と書かれている!!

賃料が上がりにくい日本

1970年代から1990年代の日本の
『不動産賃料』と言うのは
ガンガン上がっていましたが

2000年に入ってからは?と言うと
『ほとんど上がっていない』と言うのが現状だと思います。

また、今後
人口が減少し、空室率が上がれば
さらに賃料が下がると言うことも考えられるため

日本は『賃料が上がりにくい市場』と言っても
いいのではないか?と思っています。

しかし、これがエジプトとなってくると
話が変わってきます。

本題に入る前にお知らせです。

今一押しのエジプト不動産投資のブログ記事は下記。

参照:Vol.0717:エジプトのGDPは世界第7位へ!!

参照:Vol.0718:最悪の危機を脱したからこそ、今がチャンス!!【エジプト投資】

参照:Vol.0806:ランボルギーニの特別な部屋

※※※勉強会のご案内※※※

ナイジェリア株式投資勉強会【オンラインサロンメンバー限定】

【勉強会のアーカイブについて】

※※※※※※※※※※※※※※※

※※※※※※※※※※※※※※
ウクライナの銀行口座開設はこちら
※※※※※※※※※※※※※※

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

賃料の上昇が最初から契約書に書かれている

先に結論からお話をさせて頂きますが

エジプトの賃貸契約書は
『毎年7%賃料を上げます』

と言うことが、しっかりと契約書に書かれています。
(全ての物件が7%と言うわけではありませんので
一般的には7%が多いと思ってもらえばと思いますが。)

エジプトで賃貸物件を借りると
毎年毎年7%、賃料が上がっていくことになるわけですが

これは逆に言えば
物件を貸し出しているオーナーの
収入は毎年7%ずつ上昇をしていくと言うことになります。

なぜ、エジプトの不動産はこんな形なのか?

昨日も記事で書かせて頂きましたが
エジプト経済はインフレのため

賃貸契約書にインフレ率が含まれているわけです。

参照:Vol.0826:インフレでエジプトの家賃相場は今後、大きく上昇していく!?

そして、賃料が毎年7%上がっていくと言うことは
不動産価格もそれに連動する形で上昇をしていく
ことにもなります。

まとめ

昨日も記事に書かせて頂きましたが
今のエジプトは1970年代の日本と
とても似ていると感じています。

外国人からした場合、今がもっともチャンスなのは
間違いないです。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせを
頂ければと思います。

◆Beograd Consulting Groupの不動産チームが
『Tik Tok』をスタートさせました。
ぜひ、フォローをして頂ければと思います。
Beograd Consulting Group公式TikTokアカウントは
こちら→https://bit.ly/2Wjfzd8

◆Beograd Consulting Groupの不動産チームが
世界中の不動産情報をnoteに書いています。
Beograd Consulting Group公式noteは
こちら→https://note.com/b_c_g

◆Beograd Consulting Groupの公式LINE(最新情報が毎日届く)
の登録はもう済んでいますか??
公式LINEはこちら→https://beograd-consulting.com/line/

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!アニメーションを使い、ブログの情報をわかりやすく解説しています。 Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています! Instagram公式アカウント開設!ジョージアの素敵な風景を中心にアップしていますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。