Vol.0240:大暴落している、チャンスな市場!!

まだ『できる!』と決定したわけではないですが
『投資をしたい!』と言う思いのもと、調査をしている物があります。
それが『エジプトの不動産投資』です。
少し話がそれますが
弊社が常に調査をしている市場はとても多いです。
しかし『魅力がある市場』『投資ができる市場』とは
全く別問題で、常に『外国人』と言う大きな壁に阻まれます。
どこの国も基本的には同じなのですが
自国民が自国に投資をするのは問題はありませんが
外国人が投資をするとなると『様々な規制により投資ができない』
と言う問題にぶつかり、弊社の調査とは
『その問題をどのようにクリアするのか?』と言う挑戦でもあります。
そのため、調査には時間と労力がかかります。
今では弊社を通せば、当たり前にジョージアの銀行口座開設や
不動産投資ができるようになりましたが、それも形になるまで
半年以上の時間がかかっています。
それくらい難しい問題があるとご理解頂ければ幸いですが
当然、エジプトの不動産投資も『投資がしたい』→『OKです』なんて
簡単な物ではありません。
エジプトと言えば『アラブの春』と言う『民主化運動』の記憶が残っている
人も多いのではないでしょうか?
エジプトは『軍隊によって運営されている軍事国家』です。
アジアで言えば『タイ』もそれにあたりますが
このような国に共通している点は『政権の汚職と腐敗』です。
それゆえに、度々クーデターが起こるのが『軍事国家』の特徴で
エジプトでは、それが『アラブの春』だったわけです。
エジプトの経済は、現在
堅調に成長をしており、観光客も年々増加しています。
これだけ見たら、エジプト経済は絶好調!!なのですが
しかし不動産価格は、大暴落をしています。
エジプト全国の不動産価格指数は2019年第1四半期に11.7%の下落をしました。
経済は好調なのに、なぜ不動産価格は下落するのか?
単純に不動産市場にお金が流れていないからなのですが
まずエジプト人が自国に投資をしていないです。
それは、やはり軍事国家ゆえに『儲けたお金を外国に逃がしたい』
言う思いと、高いインフレ率のため外貨を保有しておきたい
ニーズが強いからです。
そして外国人の投資需要は?と言うと
需要はあるのですが、資金はそれほど流入していないです。
それはなぜか?
規制があるからです。
エジプトでは外国人でも投資が可能です。
もちろん所有権も持てます。
しかし、外国人がエジプトで不動産に投資をする場合
『4000㎡以下の不動産を2個以上、所有してはならない。
もし登録している場合、5年間は売却、貸し出しができない』
となっています。
そして、外国人の購入手続きはとても複雑で
調査中の弊社では理解できない点も多いです。
これらの問題をクリアをしていくのは
『正直、難しいそうだなぁ』と思っていますが
しかし『チャンス』なのは間違いないです。
現在、エジプトで高級住宅と呼ばれる不動産が
いくらで買えると思いますか?
たった『35,000USD』で買えてしまうのです。
軍事国家独特のリスクがあるのは確かですが
エジプト経済が好調であると言うこと。
投資金額が低いと言うこと。
これらを総合的に判断すれば
『もし失敗したとしてもリスクはカバーできる範囲』
つまり『投資としてはGOサインを出せる』と言うのが弊社の判断です。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!エジプトの今をお届けします。エジプトTV Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています!