Vol.0974:ジョージア最大手の不動産会社、ウクライナ難民を支援へ

お知らせ

本題に入る前にお知らせです。

YouTubeチャンネルエジプトファンでは
ブログのような文章では伝わりにくいことを
現地エジプトから、YouTubeでお伝えしています。

まだまだ、チャンネル登録者数が少ないですが
まずは『チャンネル登録者数1万人』を目指して
頑張っていますので、是非、応援よろしくお願いします!
今一押しのエジプト不動産投資の
まとめ記事はこちら

※※※※※※※※※※※※※※
Vol.0897:投資は、1970年代の日本を見つけろ!!!

エジプト不動産投資まとめ
※※※※※※※※※※※※※※

※※※勉強会のご案内※※※
【勉強会のアーカイブについて】
※※※※※※※※※※※※※※※

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

アライアンスがウクライナ難民へホテルを提供

弊社でもサポートしている
ジョージア最大手の不動産会社『アライアンス』ですが
ホテルコンドを中心に、ジョージアでマリオットと組んで
多くのホテルを開発しています。

参照:アライアンスのHP

ウクライナとロシアの戦争で
多くのウクライナ人が被害を受けているわけですが
その状況を見て、アライアンスから1通の手紙が
投資家へ送られました。

それが下記です。

これは、すでにホテルが完成している人が
対象ですが、手紙の内容は

ウクライナの避難民に部屋を避難所として
提供する事に同意を求める内容です。

・ウクライナの避難民に部屋を避難所として提供する事に同意してもらえるか?
・もし、可能な場合その期間(避難所として提供可能な期間を明示)はどれくらいか?

と言う内容の手紙です。

あくまで任意ですので、同意をしなくても大丈夫です。

アライアンスは民間の会社ですが
ジョージアの会社としても、ジョージア人としても
今回のウクライナの件は、人ごとではなく
思う所があったのだと思います。

まとめ

私達のクライアント様でも
すでに対象となっている方がいます。

任意ですので
ご協力を頂かなくても大丈夫ですが

ただ、もし可能なのであれば
1ヶ月だけでも大丈夫ですので

ウクライナの方々を助けて頂ければと思っています。

今回のウクライナとロシアの件は
悲劇でしかありません。

ただ、そんな中でも
不謹慎な発言かもしれませんが
今回のことで

ジョージア、ウクライナ、アゼルバイジャン、セルビア
他にも、東ヨーロッパの国々や旧ソ連の国々の
結束が高まっています。

皮肉なことではありますが
『ロシアと言う共通の敵ができたことで
高まった結束力』です。

ウクライナとロシアの件が無事に
終わった時は、東ヨーロッパの
国々のパワーバランスが大きく変わっているのではないか?
と感じています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!エジプトの今をお届けします。エジプトTV