Vol.1008:加速する円安!全ての通貨にその可能性がある!

お知らせ

YouTubeチャンネルエジプトTVでは
ブログのような文章では伝わりにくいことを
現地エジプトから、YouTubeでお伝えしています。


まだまだ、チャンネル登録者数が少ないですが
まずは『チャンネル登録者数1万人』を目指して
頑張っていますので、是非、応援よろしくお願いします!
今一押しのエジプト不動産投資の
まとめ記事はこちら

※※※※※※※※※※※※※※
Vol.0897:投資は、1970年代の日本を見つけろ!!!

エジプト不動産投資まとめ
※※※※※※※※※※※※※※



※※※勉強会のご案内※※※
【勉強会のアーカイブについて】
※※※※※※※※※※※※※※※
 

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

全ての通貨が暴落する可能性がある

ドル対円の為替で
1ドルが125円を超え、数十年ぶりの円安水準になる中で
『円だけ持っていることが不安だ』と言う声が
ようやく、多くの日本人にも上がってきたようです。

しかし、このことは
日本円に限った話ではなく、全ての通貨に
その可能性があります。

それは、基軸通貨である『USD』も例外ではありません。

為替の基本的な仕組みは
『何かの通貨を買うために、何かの通貨を売らないといけない』
と言うのが基本です。

USDが欲しい(買う)と思えば
日本円や、ユーロなど(USD以外の通貨)を売って
調達するしかありません。

そのため、買われている通貨の価値は上がっていきますし
売られている通貨の価値は下がっていきます。
(ドル対ロシアルーブルの為替は分かりやすいと思いますが)

なので、理論上は全ての通貨が上昇をすると言うことはないのが
為替の世界です。

そう考えると、全ての通貨は暴落する可能性があると
言うことも言えるわけです。

10年、20年の先の予測は難しいです。
当然、アメリカと中国が戦争をすると言うことだって
可能性としては、ゼロではありません。

そうなれば、どうなるか?
基軸通貨のUSDですら、暴落する可能性はあります。

『基軸通貨だから、そんなことはないでしょう!!』
と言うことを言う人もいますが
なぜ、そんなことが言い切れるのでしょうか?

昔からずっとアメリカドルが
基軸通貨だと思っているのでしょうか?

第二次世界大戦以前、国際金融市場では
基軸通貨は、イギリスの英ポンドだったのです。

それが、第二次世界大戦以降は
基軸通貨がアメリカドルに切り替わっただけです。

つまり、過去の歴史から学ぶのであれば
基軸通貨ですら、絶対はなく
基軸通貨も交代することはあり得ると言うことを
頭に入れておかないといけないのです。

まとめ

弊社のクライアント様の中で(日本人)
弊社で海外投資をしていたことで
『資産が増えた!』と喜んでいた方がいますが
実は、これは間違っています。

海外投資をしていたとしても
日本で生活をしているなら、資産の全てが
円以外の外貨になっていることはなく
円の資産もあるわけです。

確かに、円ベースで見たら
海外資産は増えたことになるのですが

国際市場の価値で見たらどうでしょうか?

円ベースの資産は価値が下がり
外貨ベースの資産は価値が上がり

結局の所は、±ゼロなのです。

円と外貨のどちらかに偏った投資をしているなら
話は別ですが。

通貨を分散させることは、リターンを狙いに行くのではなく
どちらかと言えば、全ての通貨に暴落する可能性があるので
資産保全だと考えています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!エジプトの今をお届けします。エジプトTV Twitter公式アカウント開設!BCG公式Twitterをはじめました。海外ニュースを中心につぶやいています!