Vol.1050:投資詐欺は法人の銀行口座を持っていない

お知らせ

YouTubeチャンネルエジプトTVでは
ブログのような文章では伝わりにくいことを
現地エジプトから、YouTubeでお伝えしています。



まだまだ、チャンネル登録者数が少ないですが
まずは『チャンネル登録者数1万人』を目指して
頑張っていますので、是非、応援よろしくお願いします!
今一押しのエジプト不動産投資の
まとめ記事はこちら

※※※※※※※※※※※※※※
Vol.0897:投資は、1970年代の日本を見つけろ!!!

エジプト不動産投資まとめ

エジプト不動産視察ツアー【2022年7月24日出発 5日間】
※※※※※※※※※※※※※※


※※※勉強会のご案内※※※
【勉強会のアーカイブについて】
※※※※※※※※※※※※※※※
 

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

仮想通貨詐欺集団に銀行口座はいらない

数年前ある仮想通貨の投資詐欺がありましたが
仮想通貨の投資詐欺で共通をしているのが

『詐欺をしている会社が法人の銀行口座を
持っていない』
と言うことです。

投資マネーを仮想通貨で集めると言うことも
あり、法人の銀行口座がいらないと言うのも
あるのでしょうが

まともなビジネスであれば

・社員の給料の支払いをしたり
・オフィスの費用の支払い
・各取引先の支払い


などなど、様々な支払いがあり
その全てに銀行送金が必要とされます。

だからこそ、法人の銀行口座がなければ
ビジネスが成立がしないのです。

上記の投資詐欺は

エストニアに法人登記をしており
エストニアで開発チームがいると
言っていましたが

実際にはエストニアはそんな物はなく
ただ、ペーパーカンパニーで
法人の銀行口座はなし。

詐欺師は日本にいて
『エストニアの会社』と言い
日本でお金を集めていました。

もちろん、日本でライセンスを持たず
仮想通貨のビジネスをするのも
お金を集めるのも違法です。
ペーパーカンパニーがエストニアにあっても
活動実態が日本なので。

しかし、詐欺師なので
出てくる言葉が『嘘ばかり』なのです。

当然、会社代表者のプロフィールも嘘。
会社の実績も嘘。
開発チームがエストニアにいると言うのも嘘。

何が嘘で、何が本当か?分からなくなるくらいですが
やはり、その真意を確かめるには
『法人の銀行口座の有無』しかないと
思っています。

法人の銀行口座がなければ
だいたい、まともなビジネスではないです。

まとめ

『法人の銀行口座がある=投資詐欺ではない』
とは言い切れませんが

まともなビジネスであれば
最低限、法人の銀行口座は必要です。

それは最低限の話です。

しかし、それすらもないとなると
やはり疑った方がよく

その知識を持っているだけで
投資詐欺の半分以上は防げれるのではないか?
と思っています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!エジプトの今をお届けします。エジプトTV