Vol.1085:暗号通貨投資家はもっと世界の動きを見た方がいい理由

category : 暗号通貨

お知らせ


YouTubeチャンネルエジプトTVでは
ブログのような文章では伝わりにくいことを
現地エジプトから、YouTubeでお伝えしています。




まだまだ、チャンネル登録者数が少ないですが
まずは『チャンネル登録者数1万人』を目指して
頑張っていますので、是非、応援よろしくお願いします!
今一押しのエジプト不動産投資の
まとめ記事はこちら

※※※※※※※※※※※※※※
Vol.0897:投資は、1970年代の日本を見つけろ!!!

エジプト不動産投資まとめ

エジプト不動産視察ツアー【2022年12月4日出発 5日間】

※※※※※※※※※※※※※※


※※※勉強会のご案内※※※

【勉強会のアーカイブについて】
※※※※※※※※※※※※※※※
 

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

世界は規制強化の方向へ

日本の暗号通貨投資家と話をしていると
(エジプトにいる私からしたら)
違和感を感じることが多いです。

以前にも記事には書かせて頂きましたが
すでに世界の50ヶ国以上の国が
『暗号通貨の取引を禁止』にしており
さらに暗号通貨は容認しつつも
規制を強化している国も多数です。

にも関わらず
日本の暗号通貨投資家は

・NFT
・メタバース


などなど、暗号通貨が世界で
盛り上がっているように話をします。

本当に盛り上がっているのでしょうか?

海外にいると、どうもその盛り上がりは
感じられません。

実際にネガティヴなことが多く
例えば

ドバイは暗号通貨を容認しているのにも関わらず
ドバイで法人を登記し、法人の銀行口座を
開設する際は、会社代表者個人の
銀行口座の履歴(半年分)が必要なのですが
その履歴に暗号通貨の取引があると
法人の銀行口座は開けてもらえません。

おかしな話だと思いませんか?

政府は暗号通貨を容認すると言いつつも
実際には、取引があれば法人の銀行口座は
開設できないわけです。

他にもネガティヴなことはたくさんあります。

例えば

暗号通貨関係の
機関投資家(ファンド等)の破綻。


そして、私達が1番、疑問を感じるのが
暗号通貨の開発者達です。

世界的に暗号通貨の規制が強化されており
暗号通貨に関係する企業は、銀行口座が
なかなか開設できないこともあり
よく弊社に相談があります。

そこで話を聞いていると
どの開発会社も、集めた暗号通貨を
法定通貨のUSDに変えたがっており
それを受け入れてくれる銀行がないから
困ってると言うわけです。

私達からすると
暗号通貨の未来に熱く語っているのであれば
USDに交換しないで、そのまま暗号通貨で
持っていたらいいじゃないですか?

と思うのですが
開発会社の答えは『USDが1番便利なので』
言うわけです。

であれば、エンドユーザーである
消費者もそう思うわけですし
消費者が暗号通貨が便利だと思わなければ
世界に広がらないのでは?
と感じてしまうわけです。

まとめ

暗号通貨の開発会社や
投資家達は
『政府が発行する通貨は信用できない』
と言います。

しかし、結局の所
開発会社も政府が発行するUSDを欲しがりますし
投資家達も政府が発行する通貨USD等で
暗号通貨の価値を計算しようとします。

そして暗号通貨が暴落しようものなら
慌てて法定通貨に交換をしようとします。

『政府が発行する通貨は信用できない』
と言っておきながらです。

私はこのことが本質ではないかなぁ?
と思っています。

結局の所
政府の悪口を言っておきながら
政府が発行する物に1番信用があり
多くの人は安心をしています。

そして、その政府が規制強化の方向で
動く以上、私達は暗号通貨の未来は
とても暗いと感じています。

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!エジプトの今をお届けします。エジプトTV