Vol.1093:1ドル145円超えからの為替介入へ

category : 日本

お知らせ

YouTubeチャンネルエジプトTVでは
ブログのような文章では伝わりにくいことを
現地エジプトから、YouTubeでお伝えしています。


まだまだ、チャンネル登録者数が少ないですが
まずは『チャンネル登録者数1万人』を目指して
頑張っていますので、是非、応援よろしくお願いします!
今一押しのエジプト不動産投資の
まとめ記事はこちら

※※※※※※※※※※※※※※
Vol.0897:投資は、1970年代の日本を見つけろ!!!

エジプト不動産投資まとめ

エジプト不動産視察ツアー【2022年12月5日出発 5日間】

※※※※※※※※※※※※※※


※※※勉強会のご案内※※※

【勉強会のアーカイブについて】
※※※※※※※※※※※※※※※
 

資産運用に関する様々なご相談は
下記より、お気軽にお問い合わせを下さい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※
お問い合わせはこちら
※※※※※※※※※※※※※※※※※

145円突破からの為替介入!

何度かこのブログで記事に
させて頂きましたが

私の肌感覚的に
1ドル145円を超えてきたら
『かなりまずくなると思う。
その先は、かなり早いと思う』
と言うことは、何度もお伝えさせて
頂きました。

9/22に為替は1ドル145円を超え
瞬く間に1ドル145.9円まで下がりましたが
その後『為替介入』が入り
1ドル140.3円まで円高に。

そして、現在は1ドル143円前後に。




少し前に
日銀が 『レートチェック』をしていたので
(レートチェックは介入に入る前の
事前チェックだと言われています)

為替介入に入る準備をしていたのでしょうが
政府も同じく、145円以上は危ないと
思っていたのでしょう。

まとめ

為替介入に入り
一時的に円高へ出来たとしても
円安の流れが変わらない限り
再び、為替は1ドル145円へと
向かいます。

事実、1ドル140円まで
円高になった為替は
たった1日で1ドル143円まで
戻ってしまったので。

今後も何度かは、為替介入には
入るでしょうが

それを後、何度続けることができるのか?
そして、日銀の弾切れになっても
円安が止まらなかった時は

超円安時代が来るかもしれません!!

弊社でご紹介中のジョージアの銀行口座は下記です。

ジョージア最大の民間銀行の銀行口座開設のサポート申し込みはコチラ 完全クローズド!BCGオンラインサロン!オンラインサロンメンバー限定の銀行口座、投資商品のご紹介!また、不動産など様々な投資案件の情報を先行配信! LINE@公式アカウント開設!友達追加で「勉強会の告知」や「毎日12時にアップされるブログ情報」が届きます! Youtubeチャンネル開設!エジプトの今をお届けします。エジプトTV